トランクルーム物件数全国1位のハローストレージですが、評判や口コミ、料金に解約金、原状回復が必要か調査しました。                     

 

ハローストレージの口コミ・評判

 

 

家にある普段使用しない衣服やおもちゃなどがあったのですが、まだ処分したくなくトランクルームを利用することに決めたんです。
友人の評判が良かったのが、ハローストレージでした。屋内のトランクルームで広さが十分にあったので、たくさん収納できました。
セキュリティーがしっかりしていて、利用料金も手頃なので本当に助かりました。これから冬になるのでキャンプ道具などを保管しようと思います。


 

 

近くに新しくできたトランクルームを利用しています。子供の遊び道具やキャンプ用品・五月人形なども置き場に困ってる所に、チラシが入り、契約しました。

コールセンターに問い合わせしても対応もいいですし、上場企業できちんとしていて安心です。
ラックがあると結構置けるので、不要の物をどんどん保管しようと思います。


 

 

引越しをしたときマンションの近くにバイクの駐輪場が無かったのでハローストレージを契約しました。
シャッターに鍵をかけれるし、屋根もあって防犯対策や雨風対策に丁度良かったです。
時間が出来るとコンテナの中で整備をやってます。


 

 

年末に大掃除をして、整理しようと思い”よく使うもの””あまり使用しないもの”で分けてみました。

すると、ダンボールの量が思った以上に多くなり、ふとトランクルームを思い出してネットで調べると案外安かったので、とりあえず安い1畳の部屋を借りました。
ダンボールを積み上げてみるとたくさん入って、まだ余裕もあるので本も整理して収納しました。1畳借りるてみるとかなり多くの荷物を保管出来るので、やってみる価値ありますよ!


 

悪い評判・悪評

悪い評判も少ないですが、ありました。

  • 1年後に更新料が必要なんですね。
  • 鍵代やセキュリティ登録料が使用料と別に必要。
  • 2Fなのにエレベーターがない物件がある。
更新料と言っても1年以内の利用であれば必要ないですし、1年以上利用しても使用料の0.5ケ月分になります。(施設により違う場合があります)

 

良い評価・高評価

良い評価はたくさんありました。

  • Webで申込みが最短3分で出来る。
  • クレジットカード決済を利用すればWebで契約完了して2日後から利用できる。
  • 24時間365日出入れが可能で、セキュリティもしっかりしている。
  • キャンペーン物件(初期費用0円・利用料6ケ月半額など)がたくさんある。
  • 法人向けの広いスペースもある。
  • スタッフが定期的に掃除をしてくれるので清潔で女性でも利用しやすい。

 

 

ハローストレージの料金・初期費用

初期費用

トランクルームを借りる時にまず知りたいのは初期費用が総額いくらなのかって事ですよね。
必要項目

  1. 使用料
  2. 管理費
  3. 事務手数料
  4. 鍵代
  5. セキュリティ登録料
  6. 保証金

以上の項目が必要になります。
それではいくらかかるか項目別にみていきましょう。

使用料

使用料はレンタルするスペースの月額使用料で、最初は当月日割り分+翌月が必要です。
契約当月分の日割+翌月分

 

管理費

どのタイプのスペースも月額2,160円で、最初は2ケ月(当月+翌月)必要です。
2,160円×2ヶ月分=4,320円

 

事務手数料

事務手数料は借りる時に1回のみ使用料の1ヶ月分が必要です。

 

鍵代

屋外:4,320円/屋内:2,940円  (初回のみ)

 

セキュリティ登録料

1,080円(屋内型のみ必要です)

 

保証金

コンビニ決済・銀行振込の場合のみ 使用料の1ヶ月分必要です(クレジット決済は不要です)

 

月額7,000円のトランクルームをレンタルした場合の初期費用例

項目金額

項目 料金
使用料 7,000円×2ヶ月=14,000円
管理料 2,160円×2ヶ月=4,320円
事務手数料 7,000円
鍵代 2,940円(屋内の場合)
セキュリティ登録料 1,080円(屋内のみ必要)
合 計 29,340円

7,000円のレンタルルームを借りる場合、初期費用として29,340円かかります。
(クレジット決済以外の場合は保証金として追加で7,000円必要です)

 

毎月の使用料

3ヶ月からは使用料+管理料です。
7,000円の場合は7,000円+2,160円=9,160円必要です。

 

更新料

一年以上契約する場合は更新料が必要です。
使用料の0.5ヵ月分。 7,000円の場合は3,500円が更新月に必要です。

 

 

 

解約金と原状回復は必要か?

解約金と解約方法

解約料金は不要です。
解約日は解約に連絡をした翌月末日となっています。(日割りでの解約ができないので注意が必要です)
解約の連絡、フリーダイヤルと公式の解約申請ページのどちらかにて可能です。

フリーダイヤル 0120-52-4185
公式ページで解約する場合

 

 

都道府県・市区町村を選択する

 

 

 

 

 

 

 

解約

 

地図上で解約したい場所をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解約

 

部屋番号を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

解約

 

ご自身の連絡先・お名前
解約日を入力

 

解約時に原状回復が必要なケース

通常の使用では発生しませんが、大きな破損や修繕・補修工事が必要になった場合は現状回復費用が必要です。
原状回復
あまり神経質になる必要はありませんが、大きな傷や汚れには注意しましょう。

 

鍵の紛失で発生する料金

鍵やセキュリティカードを紛失してしまった場合は作成再交付が必要で、作成代金10,800円(税込)になります。
新しい鍵が届くのは7日から10日間程度になるので、緊急対応が必要な場合はさらに別途16,200円(税込)が必要になります。

安心保証はパックに加入しておくと9個のトラブルでの料金が無料になります。(月額540円)
  • セキュリティカード再発行 : 10,800円
  • レンタル南京錠再発行 : 10,800円
  • シリンダーキー再発行 : 10,800円
  • ダイヤル錠再発行 : 3,240円
  • インロック時の解錠対応 : 3,240円
  • カード型錠再発行 : 10,800円
  • 南京錠再発行/鍵切断 : 10,800円
  • 室内整備料 : 8,600円
  • 部屋変更/追加時の事務手数料 : 使用料1ヶ月分

心配な方は保証パックに加入しておくと安心です。

 

ハローストレージのキャンペーンでお得に借りる

ハローストレージではキャンペーン物件があります。
公式ページで物件を選ぶ時、使用料6ケ月半額、3ケ月半額などの物件があるので「キャンペーン物件のみ表示」を選択して選ぶとお得です。
キャンペーン

 

 

まとめ

ハローストレージの料金や解約金について紹介しましたが、お分かり頂けたでしょうか。
ハローストレージは4ヶ月以上の中長期利用の方に適した料金となっています。
また実際の口コミなどで「コスパが良い・リーズナブル」と感じている方も多く、「キャンペーンが安かった」と満足されているようです。
解約料などの追加料金は基本的にはないですが、汚れや破損などトラブル時にはその内容によって別途費用がかかります。
ハロー安心保証パックなどを利用すると無料で対応してもらえるので安心です。
ハローストレージはセキュリティがしっかりしているコスパの良いトランクルームなのでオススメです。